産経ニュース

高崎経済大学に宅配便ロッカー 群馬

地方 地方

記事詳細

更新


高崎経済大学に宅配便ロッカー 群馬

 ヤマト運輸が出資する合弁会社パックシティジャパン(東京都千代田区)は今月から、高崎経済大学(高崎市上並榎町)の敷地内に宅配便受け取りロッカー「PUDO(プドー)ステーション」を設置、運用を開始した。利用できる宅配会社は当面はヤマト運輸だけだが、順次追加する。

 同大事務局によると、ヤマトグループは現在、全国で約1千カ所にロッカーを設置しているが、将来的には約5千カ所までの拡大を構想。ヤマト運輸の長尾裕社長が同大卒業者ということからヤマト側から設置の話があり、実現した。大学での設置は宇都宮大学(宇都宮市)に次いで全国2例目。

 ロッカーは北東教員駐車場に設置。高さ2・1メートル、幅2・18メートル、奥行き64センチで大小30個の荷物の受け入れが可能だ。利用時間は午前7時半~午後11時だが、今後は24時間利用も検討する。同大事務局では「本学学生に限らず、一般市民も利用できる。地域と大学との交流を深めていきたい」と話している。