産経ニュース

京丹後市の「美食観光」PR ロゴとキャッチコピー発表

地方 地方

記事詳細

更新


京丹後市の「美食観光」PR ロゴとキャッチコピー発表

 京丹後市は28日、市をあげて取り組んでいる「美食観光」をPRしようと、ロゴマークとキャッチコピーを発表した。パンフレットやポスター、看板などで活用し、「美食のまち」を広くアピールする。

 ロゴマークは全国的に知名度があり、同市の味覚を代表するズワイガニをモチーフに、波しぶきがはじける様子をデザインした。色はワインレッドをメーンに黒、紺の3種類を用意している。

 キャッチコピーは「旬」を強調し、「旬の京丹後」とした。いずれも、公募で選ばれた大阪市西区のデザイン会社が作成した。

 三崎政直市長は「美食観光の旗印が完成したことになる。できるだけ多くの方の目に触れるよう活用し、『旬でもてなす食のまち』の魅力を発信し、市に観光に来てもらえるよう努めたい」と話している。