産経ニュース

新聞奨学生が癒やしの音色 足立の老人ホームで慰問演奏会

地方 地方

記事詳細

更新


新聞奨学生が癒やしの音色 足立の老人ホームで慰問演奏会

 足立区の産経新聞興野販売店で新聞奨学生として働きながら東京音楽大学音楽学部音楽学科でピアノを専攻する矢澤昴さん(18)が3日、同区の特別養護老人ホーム「プレミア扇」で慰問演奏会を行った。

 クラシックを中心に「上を向いて歩こう」など、参加者が一緒に歌える曲目をピアノで演奏し、会場は歌声に包まれた。

 普段は販売店に電子ピアノを持ち込み、新聞配達や集金業務の合間に練習を重ねる。「将来はピアニストとして活動し、聴いた人がみんな時間を忘れてしまうような演奏をしたい」と語った。