産経ニュース

神奈川県、性犯罪被害者をサポートする専門支援センター開設

地方 地方

記事詳細

更新


神奈川県、性犯罪被害者をサポートする専門支援センター開設

 性犯罪被害者の受けた心身の傷に対する中長期的なサポートの必要性が叫ばれるなか県は、性犯罪・性暴力被害者ワンストップ支援センター「かならいん」を開設した。電話や面談での相談やカウンセリング、医療機関の受診相談などを受け付けている。

 県はこれまで「かながわ犯罪被害者サポートステーション」を開設し、性犯罪被害者に対する電話相談も受け付けてきた。しかし、性犯罪被害者の7割超が警察に届け出ないという実態が浮き彫りになり、性犯罪被害者に特化した窓口を開設し、より専門的な相談体制を築く必要があると判断した。「一人で悩むことなく、回復の一歩を踏み出すきっかけにしてほしい」(黒岩祐治知事)としている。

 24時間365日の電話相談を受け付けるとともに、予約制の面談や医療機関の紹介や同行、臨床心理士によるカウンセリング、弁護士による法律相談などをサポートする。

 「かならいん」の名称は、神奈川の「かな」に、線や糸を意味する「らいん」を合わせ、被害者を“支援の活動”につなげることをイメージしたという。「かならいん」は(電)045・322・7379。