産経ニュース

仙台市議会の安孫子副議長、民進県連に離党届

地方 地方

記事詳細

更新


仙台市議会の安孫子副議長、民進県連に離党届

 仙台市議会の安孫子雅浩副議長が民進党県連に離党届を提出したことが26日、分かった。提出は同日付。

 安孫子氏は産経新聞の取材に対し、共産党県委員会の支援を受けた、郡和子氏が市長に当選したことで、「選挙後、さらに共産党と連携して野党共闘を進めようとする路線に納得できない」と説明した。郡氏を支持した市議会の民進党系会派「市民フォーラム仙台」に所属を続けるかどうかは未定という。市長選で安孫子氏は、市議会第一党の自民党や公明党市議団などでつくった、菅原裕典氏を応援する市議の会に合流し、菅原氏の支援に回っていた。