産経ニュース

横浜市長選へ伊藤氏が民進党に推薦依頼 あす総会で対応協議

地方 地方

記事詳細

更新


横浜市長選へ伊藤氏が民進党に推薦依頼 あす総会で対応協議

 7月30日投開票の横浜市長選で、同市議の伊藤大貴(ひろたか)氏(39)=緑区選出=が民進党県連に推薦依頼を提出したことが7日、分かった。同党県連には林文子市長(71)からも推薦依頼が提出されており、8日の総支部協議会、9日の県連総会を経て、対応を決める方針。

 伊藤氏は東京都出身。早大大学院理工学研究科修了後、出版社記者や江田憲司衆院議員(8区)の秘書を務めた後、平成19年、市議選に無所属で立候補し、初当選した。現在3期で、民進党市議団に所属。市議団副団長などを務めている。

 同市長選にはこれまでに、林市長のほか、元衆院議員の長島一由氏(50)が出馬を表明、共産党も独自候補の擁立を模索している。