産経ニュース

「新生姜」×ポテチ 異色コラボ話題 栃木

地方 地方

記事詳細

更新


「新生姜」×ポテチ 異色コラボ話題 栃木

「わさビーフ」味の岩下の新生姜 「わさビーフ」味の岩下の新生姜

 昭和62年の販売開始から共に30周年を迎える岩下食品(栃木市)の漬物「岩下の新生姜(しょうが)」と、山芳製菓(東京都板橋区)のポテトチップス「わさビーフ」が合作した新商品が展開、それぞれのファンの間で話題となっている。異色のコラボレーションのきっかけは短文投稿サイト「ツイッター」だ。

 販売されているのは「ポテトチップス 岩下の新生姜味」(130円)と「岩下の新生姜 わさビーフ味」(198円)。

 岩下食品によると、以前から「新生姜味のポテトチップスを食べてみたい」という声が寄せられていた。平成26年10月、山芳製菓が「わさび抜きわさビーフ」を販売開始するとのニュースに岩下食品の岩下和了(かずのり)社長が反応。ツイッターで山芳製菓担当者との交流を開始し、「ぜひ一度商談させてください」と呼びかけたことから両社の合作商品が実現に向けて動き出した。発売30周年の記念企画として、昨年夏ごろから本格的に開発に取り組んできたという。

続きを読む

このニュースの写真

  • 「新生姜」×ポテチ 異色コラボ話題 栃木