産経ニュース

埼玉の教員人事異動 県9345人、さいたま市1351人

地方 地方

記事詳細

更新


埼玉の教員人事異動 県9345人、さいたま市1351人

 埼玉県教育委員会は30日、4月1日付の人事異動(さいたま市を除く)を発表した。異動規模は9345人で、前年度比で141人減った。女性管理職の割合は教育局関連で7・0%、小・中学校で13・9%、県立学校で10・4%で、小・中学校と県立学校では過去最高となった。

 県教委によると、大規模な組織改編・改廃はなく、教育局関連では前年度に続き、岩手、福島、宮城の東日本大震災被災地3県に事務職・学芸員計5人を派遣する。小・中学校関連では、教職員の知識を深め、情報交換を促すために実施している市町村教委間の異動件数が同128人増の1954人。

 さいたま市教委も同日、1351人の人事異動を発表した。前年度比119人増で、再任用教職員数は過去最大の268人となった。