産経ニュース

「作柄上々」こだますいか出荷開始 茨城・筑西

地方 地方

記事詳細

更新


「作柄上々」こだますいか出荷開始 茨城・筑西

 全国有数の産地で知られる筑西市の「こだますいか」の出荷が始まった。昨年12月の苗の定植から好天続きだったことから、今年は例年より1週間ほど早く、東京・大田市場では1箱5玉入りが1万円前後で取引されているという。

 生産者の同市猫島、水柿和也さん(56)によると、今年は日中と夜間の寒暖差が大きく、上々の作柄だといい、「ここまで順調な生育。今年も甘みたっぷりのスイカが楽しめる」と話していた。「こだますいか」の出荷は4月下旬から本格化し、収穫作業は7月いっぱい続くという。