産経ニュース

児相職員切られ重傷 容疑で男逮捕「子供の将来」で激高 群馬

地方 地方

記事詳細

更新


児相職員切られ重傷 容疑で男逮捕「子供の将来」で激高 群馬

 児童養護施設内で男性職員を切りつけ殺害しようとしたとして前橋東署は24日、殺人未遂の疑いで下仁田町川井の自営業、茂木政昭容疑者(40)を現行犯逮捕した。「切りつけたことは間違いない」と容疑を認めている。

 同署によると、茂木容疑者は24日正午頃、前橋市堀越町の児童養護施設「鐘の鳴る丘少年の家」で、藤岡市牛田の県西部児童相談所職員、横山忍さん(54)を刃渡り16センチの包丁で切りつけるなどし、殺害しようとしたという。横山さんは顔と後頭部にけがを負い、重傷。

 茂木容疑者は施設内の管理棟正面玄関で、同施設に入所している長男(14)と次男(13)の将来について横山さんと話をしているうちに激高、包丁を取り出し切りつけたという。茂木容疑者は1人暮らし。関係者から「児童相談所の職員が包丁で刺された」と110番通報があり発覚した。