産経ニュース

インドネシアやモンゴル、フランス…文化紹介 京都府名誉友好大使、峰山高生と交流

地方 地方

記事詳細

更新


インドネシアやモンゴル、フランス…文化紹介 京都府名誉友好大使、峰山高生と交流

 府立峰山高校(京丹後市峰山町)で9日、府名誉友好大使を招いて国際交流会が開かれた。インドネシアやモンゴル、フランス、ハンガリー、ニュージーランドの5カ国の6人がそれぞれの文化を紹介し、生徒らと交流した。

 名誉友好大使の6人は体育館で、自国について生徒らに簡単な説明をした後、各組の教室などでもてなしを受けた。

 モンゴルのドゥースレン・ムンフバトさんは1年2組の生徒らと一緒にカルタを楽しんだほか、モンゴルのじゃんけんを生徒に教えていた。

 また、フランスのマルタン・ベールさんは1年4組の生徒らともちつきをし、日本文化に触れた。

 同校は府教育委員会から府立高校特色化推進事業「グローバルネットワーク京都」の指定を受け、国際化に対応する人材の育成に取り組んでいる。