産経ニュース

大雪被害の農家支援へ京都府がボランティアを緊急募集

地方 地方

記事詳細

更新


大雪被害の農家支援へ京都府がボランティアを緊急募集

 今年1月の大雪で被害を受けた府北部などの農家を支援しようと、府はボランティア「京都援農隊」を緊急募集している。壊れたパイプハウスの撤去や整地などを行う。募集は3月31日まで。

 京都援農隊は、過疎・高齢化が進む府の農山村の応援団として、農作業を手伝える人を募集している。

 今回は雪害に伴う緊急募集で、京都や福知山、綾部、舞鶴などの各市、京丹波や与謝野、伊根の各町で災害復旧応援ボランティアとして活動する。

 申し込み・問い合わせは、府のホームページで「京都援農隊」で検索するほか、府流通・ブランド戦略課援農マッチング担当(電)075・414・4954、丹後王国「食のみやこ」援農マッチング担当(電)0772・65・4193。