産経ニュース

飲食や会話もOK 本庄市立図書館改装オープン 埼玉

地方 地方

記事詳細

更新


飲食や会話もOK 本庄市立図書館改装オープン 埼玉

 耐震工事に伴う大規模改修を行っていた本庄市立図書館(同市千代田)が、休館から約1年5カ月ぶりにリニューアルオープンした。飲食や会話が楽しめる多世代交流室などが設置され、幅広い年代層の利用に配慮した。

 昭和56年に建設された同図書館は耐震診断の結果、平成27年8月末で休館し、同年10月に着工。この間、同市いまい台の仮図書館に蔵書の3分の1に当たる約6万冊を移し、同年11月4日から昨年10月14日まで、規模を縮小して貸し出しなどを続けていた。

 改装後は耐震壁を新設し、外壁張り替えや内装改修などを実施。1階は木のぬくもりがあるじゅうたん敷き「おはなしコーナー」を設け、3階多世代交流室は会話や飲食ができ、インターネット環境も整った。蔵書数約18万冊。休館日は原則月曜と館内整理日で、今後は祝日も開館する。工事費は約7億3千万円。

 同館は「中高生向けの本も充実した。幅広い年代の方に利用してほしい」と話している。