産経ニュース

しののめ信金、65歳以上に振り込み限度額「0円」 還付金詐欺防止

地方 地方

記事詳細

更新


しののめ信金、65歳以上に振り込み限度額「0円」 還付金詐欺防止

 県警生活安全企画課は、しののめ信用金庫(富岡市)の特殊詐欺対策で被害が未然に防止されたと発表した。振り込み限度額を引き下げたことによる被害防止は県内初という。

 富岡市のスーパーマーケットで19日、同市内在住の男性(68)が詐欺グループに携帯電話で指示され、現金自動預払機(ATM)を操作したが被害を防いだというもの。

 同信金は17日から、高齢者を対象とした「還付金詐欺」が増えていることで、緊急措置として過去3年間キャッシュカードによるATMでの振り込みがない65歳以上の利用者に、振り込み限度額を「0円」に設定していた。

 担当者は「還付金詐欺はコンビニなどのATMに誘い出すケースが多いため、金融機関職員の目が届きづらい」と対策の狙いを語った。

 群馬銀行も3月15日から、同様な利用者を対象に1日当たりの振り込み限度額を20万円に引き下げ、対策を強化する。

 昨年、県内の刑法犯認知件数が戦後最少となったが、特殊詐欺は増加傾向にあり、中でも還付金詐欺は61件(前年比32件増)と増加傾向にある。