産経ニュース

素早く火災通報、被害軽減 お手柄児童2人に感謝状 御所消防署 奈良

地方 地方

記事詳細

更新


素早く火災通報、被害軽減 お手柄児童2人に感謝状 御所消防署 奈良

 火災を早期に通報し被害を軽減したとして、御所消防署は、同市立秋津小学校5年の和田結愛(ゆあ)さん(10)と、同小3年の和田紗來(さら)さん(9)に感謝状を贈った。

 2人は10月21日午後6時ごろ、家の近くで遊んでいた際、近くの民家から住宅用火災警報器の警報音が鳴っているのに気づき、民家から炎が見えたため、すぐに家族に知らせた。家族が119番し、御所消防署が消火。民家のキッチンのガスコンロと周辺の壁の一部が焼けるにとどまった。

 同消防署の立野健司署長は感謝状の贈呈式で、「2人の早期発見、通報のおかげで、火災が大きくならず、小さい被害ですみました」と評価。2人は「びっくりしたけれど、(火災のことを)早く伝えないといけないと思った。他の家に燃え移らないでよかった」と話していた。