産経ニュース

来年から野球独立リーグ参戦の「和歌山FB」監督に元巨人の山崎氏

地方 地方

記事詳細

更新


来年から野球独立リーグ参戦の「和歌山FB」監督に元巨人の山崎氏

 田辺市を拠点に来年から野球独立リーグ「ベースボール・ファースト・リーグ」(BFL)に参戦する「和歌山ファイティングバーズ」(FB)の監督に元プロ野球巨人の山崎章弘氏(55)が就任することになり31日、田辺市の田辺スポーツパークで会見した。

 山崎氏は和歌山市出身。育英高校(神戸市)からドラフト2位で巨人に入団。現役引退後、日本ハムや中日などのコーチを経て平成25年からBFL「兵庫ブルーサンダーズ」の監督として指揮をとった。

 山崎氏は会見で「紀南は施設も整っており、やりがいがある。地域の人たちに愛される選手を育て、一人でも多くの選手をプロ野球に送り込みたい」と抱負を語った。選手選考のトライアウトは1回目が11月5日で、年内にあと2回実施するという。

 また、FBは女子硬式野球チームも設立することを決め、同日発表した。18歳以下と19歳以上の2チームで、来年からスタートさせる。チーム名は「和歌山ファイティングバーズNANA」で、年内に2回トライアウトを実施する。監督には女子プロ野球チームの選手だった川保麻弥さん(32)が就任し、11月8日に会見を行う。