産経ニュース

山陰近畿道の与謝天橋立-京丹後大宮ICが開通 

地方 地方

記事詳細

更新


山陰近畿道の与謝天橋立-京丹後大宮ICが開通 

 山陰近畿自動車道の与謝天橋立インターチェンジ(IC)-京丹後大宮IC間(野田川大宮道路)が30日、開通した。京丹後大宮IC付近ではテープカットや通り初め、開通式典が開かれ、関係者約400人が開通を祝った。

 京丹後大宮IC付近で山田啓二知事や三崎政直・京丹後市長らがテープカットを行うと、くす玉が割れ、「祝 開通」の文字を書いた垂れ幕が青空を背景になびき、集まった関係者から大きな拍手が起こった。その後、関係者はバスなどに分乗し、通り初めを行った。

 これに先立ち、近くのアグリセンター大宮では開通式典が開かれ、三崎市長は「悲願であったこの道路がズワイガニのシーズンを前に開通したことは、『海の京都』の観光の盛り上げ、府北部の発展に大きく寄与することと期待しています」などと謝辞を述べた。

 京丹後大宮ICは京丹後市で初めての自動車専用道路のIC。野田川大宮道路は延長4・3キロ。府が事業主体となり、平成17年度から約169億円を使って整備してきた。