産経ニュース

高円宮妃久子さま、東灘の小学校授業ご視察 地震に強い住まい考える 兵庫

地方 地方

記事詳細

更新


高円宮妃久子さま、東灘の小学校授業ご視察 地震に強い住まい考える 兵庫

神戸市立東灘小学校の授業を視察された高円宮妃久子さま=神戸市東灘区 神戸市立東灘小学校の授業を視察された高円宮妃久子さま=神戸市東灘区

 高円宮妃久子さまが14日、神戸市立東灘小学校(同市東灘区)を訪れ、地震に強い住まいへの工夫を考える授業を視察された。

 久子さまは、同市中央区の神戸ハーバーランドで15日に開催されるイベント「スーパーハウジングフェアin兵庫」の記念式典に出席するため、神戸入りされた。イベントでは省エネや耐震性能が高い最新の住宅をご覧になるという。

 この日の授業では、6年生約40人が模造紙に描かれたリビングを見て、危険な場所と安全対策を考えた。児童らが「カーテンの近くにストーブがあるので離しておく」「花瓶をガラス製からプラスチック製に替える」などと指摘するたびに、久子さまは笑顔でお聞きになっていた。

 久子さまはその後、大工の歴史を伝える博物館「竹中大工道具館」(同市中央区)も視察された。