産経ニュース

函南町に「道の駅」来年度オープン 「伊豆ゲートウェイ函南」 静岡

地方 地方

記事詳細

更新


函南町に「道の駅」来年度オープン 「伊豆ゲートウェイ函南」 静岡

 ■ジオサイトツアー拠点に

 国土交通省中部地方整備局は7日、函南町塚本の国道136号沿いに設置中の県内の新たな道の駅「伊豆ゲートウェイ函南」を登録し、平成29年度にオープンすると発表した。

 国交省が函南町の申請を受けて登録したもので、県内の道の駅では24カ所目となる。

 「伊豆ゲートウェイ函南」は約1万3千平方メートルの敷地面積に地場産品の物産販売をはじめ交通情報や観光情報案内施設、防災倉庫などの防災設備、113台収用の駐車場などが設置される。

 伊豆半島の入り口に位置していることから、伊豆半島ジオサイトツアーの発着拠点となるほか、隣接する狩野川塚本地区河川防災ステーションと連携した防災機能が発揮できる。