産経ニュース

政活費不正受給、取手の飯島市議が謝罪 2万1710円全額返還 茨城

地方 地方

記事詳細

更新


政活費不正受給、取手の飯島市議が謝罪 2万1710円全額返還 茨城

 取手市の飯島悠介市議(38)が、平成27年度の政務活動費を不正に受け取った問題で、飯島市議は4日、取手市役所議会棟で行った記者会見で、「市民や関係者らにご心配、ご迷惑をかけ、本当に申し訳なく思っている。おわびさせていただく」と陳謝した。

 同市などによると、飯島市議は平成27年7~8月、福島県と茨城県内で開かれた若手議員の研修会に参加する際、他人の運転する車に同乗したり、自分の運転で移動したりしたにもかかわらず、収支報告書には電車運賃として支出報告していた。飯島議員は不正に受給した2万1710円全額を市側に返還した。

 飯島市議は議員辞職を否定するとともに、虚偽の申請をしたことについて「電車で行くということが頭の中にあった」と釈明した。飯島市議は現在3期目。