産経ニュース

北陸コカ・コーラと豊丘村、飲料水提供で協定 災害対応型自販機を設置 長野

地方 地方

記事詳細

更新


北陸コカ・コーラと豊丘村、飲料水提供で協定 災害対応型自販機を設置 長野

 北陸コカ・コーラボトリング(富山県高岡市)と豊丘村は28日、災害時の救援物資(飲料水)提供に関する協定を締結した。同社は同村の役場、スポーツ館、交流学習館に、500~600本の飲料水を貯蔵できる災害対応型自動販売機を設置した。

 協定では、災害発生時に、この自動販売機から飲料水を無償で提供することや、村から要請があった場合に必要とする飲料水を優先的に有料で供給することなどを取り決めた。

 北陸コカ・コーラボトリングによると、県内ではこれまでに11市10町5村と同様の協定を締結し、計318台の災害対応型自動販売機が稼働している。同社は「緊急時の補助的な支援策として救援物資提供の展開を継続し、地域での貢献を目指していきたい」としている。