産経ニュース

リオ五輪で活躍、上尾出身の競歩・岡田選手「レベルアップする」 埼玉

地方 地方

記事詳細

更新


リオ五輪で活躍、上尾出身の競歩・岡田選手「レベルアップする」 埼玉

 リオ五輪の陸上女子20キロ競歩に出場し、16位になった上尾市出身の岡田久美子(24)が30日、島村穣市長を表敬訪問した。

 岡田は同市立芝川小、東中を卒業、競歩は県立熊谷女子高から始めた。表敬訪問で島村市長は岡田に花束を手渡し、世界陸上で25位だったことを踏まえて「成長を感じた。東京五輪ではいいところに入ることを楽しみにしている」と激励した。

 岡田は参加賞のメダルなどを見せ「リオは気温が30度くらいで湿度が低く、東京の方が暑かった」と現地を報告。表敬訪問後、東京五輪に向けて「一年一年着々とレベルアップできるようにし、金メダルを取りたい」と意気込んだ。