産経ニュース

成田空港機能強化へ県経営者協会が知事に要望書

地方 地方

記事詳細

更新


成田空港機能強化へ県経営者協会が知事に要望書

 県経営者協会(花田力会長)は26日、千葉市中央区の京成ホテルミラマーレで県幹部との懇談会を開き、成田空港の機能拡大や主要幹線道路の建設促進、中小企業支援など4項目を盛り込んだ政策要望書を森田健作知事に提出した。

 今年度の要望書では、成田空港の機能強化のために第三滑走路の増設やB滑走路の延伸、運用時間の延長を要望。主要幹線道路の建設促進の項目では首都圏中央連絡自動車道(圏央道)の未開通区間(大栄-松尾横芝間)の早期用地買収と開通目標年度の公表などを求めた。また、県産農水産物の輸出促進などによる中小企業支援や、東京五輪・パラリンピック開催を地域経済活性化につなげることも挙げた。

 花田会長は懇談会で「要望書の内容を検討して県の来年度の予算に反映してほしい。懇談会を通じて情報を共有したい」とあいさつ。森田知事は「東京五輪・パラリンピックの効果を県内に広く波及させていくことが大事だ」などと述べた。