産経ニュース

夏本番、弾ける踊り披露 宇和島「牛鬼まつり」開幕

地方 地方

記事詳細

更新


夏本番、弾ける踊り披露 宇和島「牛鬼まつり」開幕

 愛媛県南予地方の夏を彩る「うわじま牛鬼まつり」が22日、宇和島市で始まった。街は祭りの熱気で盛り上がり、観客らは笑顔で声援を送っていた。

 初日は「ガイヤカーニバル」で開幕。商店街「きさいやロード」や「牛鬼すとりーと」で、色鮮やかな衣装で着飾った若者らが和太鼓と「ガイヤ・オン・ザ・ロード」のリズムに合わせ、弾けるような踊りを披露した。

 23日は「子供牛鬼パレード」や「宇和島おどり」などで祭りを盛り上げる。今年は同祭の50周年を記念し、伊達秀宗初代宇和島藩主の父、伊達政宗に縁のある「仙台すずめ踊り」も披露される。

 24日は、大人らが担ぐ親牛鬼のパレードや闘牛大会、祭りのハイライト「走り込み」行事でフィナーレを迎える。