産経ニュース

今度は示談金詐欺容疑 タイ人5回目逮捕 群馬

地方 地方

記事詳細

更新


今度は示談金詐欺容疑 タイ人5回目逮捕 群馬

 交通事故の被害者を装い現金50万円をだまし取ったとして、県警捜査2課などは24日、詐欺の疑いでタイ国籍の伊勢崎市田部井町、運転代行業手伝い、バンサード・ケイタ容疑者(23)を再逮捕し、同市除ケ町の自営業、星野了太容疑者(22)と弟の会社員(19)=川崎市在住=を逮捕したと発表した。3人とも容疑を認めている。

 バンサード容疑者は一万円札に模した紙を使い釣り銭をだましとったとして、4回逮捕されており、今回が5回目。過去の事件の捜査の過程で発覚した。

 捜査2課によると、3人は共謀し、昨年7月10日午後11時30分ごろ、伊勢崎市の路上で飲酒運転の男性(19)の車がバンサード容疑者にぶつかったように装い、「示談金が必要」などと言って同13日、男性の母親(41)から50万円をだましとったとしている。仲介役を星野容疑者が、弟の会社員は同級生の男性に酒を飲ませて車に同乗、誘導役を務めていた。