産経ニュース

「イクボス」宣言に署名 新潟市、女性の活躍後押し

地方 地方

記事詳細

更新


「イクボス」宣言に署名 新潟市、女性の活躍後押し

 新潟市の篠田昭市長は6日、女性の活躍を後押しするとともに、バランスを保って仕事と生活の充実を図る働き方に地域の牽引(けんいん)役として取り組む「イクボス宣言」を副市長や部長以上の幹部職員らと行い、市役所内で署名した。

 イクボスは、一般的に男性の従業員や部下の育児参加に理解がある経営者や上司のことを指す。同市は昨年から、仕事と生活を両立させる「ワークライフバランス」の推進について議論を深めてきた。

 5月31日に政令指定都市の市長会議でイクボス宣言が採択されたこともあり、新潟市としても宣言に踏み切った。

 署名後、篠田市長は「魅力豊かな新潟の暮らしを満喫するためにもワークライフバランスの充実が必要だ」と強調。「工夫や職場全体の配慮があれば残業時間を縮め、男性の育児休暇取得率も増える」とした。