産経ニュース

近畿コミュニティ放送賞パーソナリティ賞に故西村さん

地方 地方

記事詳細

更新


近畿コミュニティ放送賞パーソナリティ賞に故西村さん

パーソナリティーとして活躍した西村基さん(FMジャングル提供) パーソナリティーとして活躍した西村基さん(FMジャングル提供)

 ■豊岡「FMジャングル」の元放送局長

 但馬地域唯一のコミュニティーFM放送局で豊岡市の「FMジャングル」(エフエムたじま、76・4メガヘルツ)の元放送局長、故西村基さんに第18回JCBA(日本コミュニティ放送協会)近畿コミュニティ放送賞の初代パーソナリティ賞が贈られた。西村さんが担当した番組も娯楽部門最優秀賞に輝いた。

 西村さんは平成10年6月の同FM開局当時から、番組のパーソナリティーなどとして活躍。しかし、昨年11月、51歳で急逝した。

 同放送賞は11年から、近畿2府4県の28FM局が加盟するJCBA近畿地区協議会が毎年行っており、前年1年間の番組などを対象に情報・教養、CM、放送活動-などの6部門で表彰している。

 同FMでは4年ぶりの受賞となった娯楽部門最優秀賞の番組は、昨年3月に放送した「集まれ!TVっ子『モーレツ!!懐かCM』」。かつてテレビで流れたCMを振り返り、西村さんらが思い出やエピソードを語り合う内容で、「CMのうんちく話が面白い」「思い出がいっぱいわき出る番組。気持ちを共感できた」などと評価された。

 パーソナリティ賞は昨年新設されたが、該当者がなく、西村さんが初代の受賞者となった。長年の功績に対して感謝状も贈られた。

 同FMは「亡くなった西村さんのためにも、この受賞を機にさらに地域に根ざした番組づくりに力を入れていきたい」としている。