産経ニュース

春風亭昇太氏ら2個人1団体に静岡県文化奨励賞

地方 地方

記事詳細

更新


春風亭昇太氏ら2個人1団体に静岡県文化奨励賞

 県は今年度の県文化奨励賞に、静岡市出身の落語家、春風亭昇太さん(56)▽浜松市出身のサクソフォン奏者、須川展也さん(54)▽長泉町の井上靖文学館(岡野光喜館長)-の2個人1団体を選んだ。

 春風亭昇太さんは新作落語の創作活動に加え、独自の解釈で古典落語に取り組み、新作、古典を問わず高い評価を得ている。地元・静岡市の観光大使も務めており、県のPRにも貢献している。

 須川さんは日本を代表する管楽器奏者の一人で、国内外のオーケストラと多数共演経験を持つ。出身地の「浜松市やらまいか大使」に就任しているほか、市民参加型の吹奏楽公演をプロデュースするなど、文化による地域振興に寄与している。

 井上靖文学館は作家、井上靖の資料展示を目的に開館し、年間7千~8千人が訪れている。冊子「伊豆文学散歩」の作成をはじめ、文学の振興と伊豆地域の活性化に積極的に協力している点が評価された。

 今回受賞した2個人1団体を加え、同賞の受賞者は142個人23団体となった。

 今年度の授賞式は6月3日、県庁で行われる。