産経ニュース

甘さたっぷり小玉スイカ 筑西と桜川で出荷本格化

地方 地方

記事詳細

更新


甘さたっぷり小玉スイカ 筑西と桜川で出荷本格化

 全国有数の生産量を誇る県西地区の小玉スイカの出荷が本格化している。筑西市東部から隣接の桜川市西部にかけて、ハウスによる小玉スイカ栽培が盛んで、JA北つくば管内では約180軒の栽培農家が約64ヘクタールに作付けしている。

 筑西市桑山で栽培にあたっている大久保修一さん(53)のハウスでも、直径20センチほどに育った小玉スイカの収穫作業に追われている。

 今年は暖冬の影響から生育も順調のようで、大久保さんは「甘さたっぷりです。特徴のシャリシャリ感がより楽しめます」と話していた。