産経ニュース

【ゆるキャラ戦国時代】がまじゃんぱー(茨城・筑波大付属図書館)

地方 地方

記事詳細

更新

【ゆるキャラ戦国時代】
がまじゃんぱー(茨城・筑波大付属図書館)

 筑波大(茨城県つくば市)の中央池で生まれた同大付属図書館のキャラクター。筑波山で修行していたんだけど、学生になったんで山を下りてきたんだ。講義のリポートには一苦労。でも、図書館をうまく利用して乗り切ろうとしているんだって。

 好奇心旺盛だけど、早とちりをするときがあるから、図書館の使い方を教えてくれるお姉さんの「ちゅーりっぷさん」に突っ込まれちゃうんだ。ちゅーりっぷさんとは図書館のホームページの中で掛け合いをしているから、目を通してみてね。

 そうそう、図書館関連のイベントで開かれたキャラクターグランプリで「館の働き者」部門の1位になったんだ。学園祭にも登場するけど、何か面白いことがあったら会えるかも。