産経ニュース

中山氏後継に松尾氏 衆院東京2区

地方 地方

記事詳細

更新


中山氏後継に松尾氏 衆院東京2区

 衆院東京2区で4度当選した元衆院議員で、旧民主党東京都第2区総支部長の中山義活氏(71)は28日、自身は次期衆院選の同区には出馬せず、後継者として新人の弁護士、松尾明弘氏(41)を発表した。松尾氏は現在、法律事務所代表弁護士として活動。会見では「今ある法律を生かしても変えられない、社会の格差などを変えたい」と述べ、同選挙区への出馬の意欲を語った。松尾氏は、旧民主の公認が内定しており、近日中にも、同選挙区の民進党の公認を得る予定という。