産経ニュース

小池政就元衆院議員、おおさか維新へ移籍 衆院静岡1区から出馬へ

地方 地方

記事詳細

更新


小池政就元衆院議員、おおさか維新へ移籍 衆院静岡1区から出馬へ

 平成26年衆院選で維新の党から衆院静岡1区に出馬し落選した元衆院議員の小池政就氏が25日、記者会見を開き、おおさか維新の会の同区支部長に就任したと発表した。小池氏は「今の民主党と組織が全く変わらない中で、そこに合流していくことはできない」と述べ、民主党との合流協議への違和感を移籍理由の一つに挙げた。

 次期衆院選で小池氏は、おおさか維新の公認候補として同区から出馬することになる。小池氏は、県内では地域政党「しずおか維新の会」を組織し、市議ら4人と活動を始める考えを表明。夏の参院選への候補者擁立については、「党本部にお願いしているが、ハードルは高い」として否定的な見方を示した。