産経ニュース

逃走のベトナム人3人逮捕 飯田市民に安堵広がる

地方 地方

記事詳細

更新


逃走のベトナム人3人逮捕 飯田市民に安堵広がる

 埼玉県内で現金の入ったバッグを盗み、取り返そうとした男性を刺した容疑者らが飯田市で車を乗り捨て逃走した事件で、埼玉、長野両県警は25日朝までに現場から逃げたとみられるベトナム人の男3人の身柄を長野県内で逮捕などで確保した。地元には安堵(あんど)が広がり、市民らの生活は日常に戻った。

 飯田市は事件の発生直後に防災無線やメール配信サービスなどを使って市民に情報を提供。延べ20台の広報車を用いて市民に警戒を呼びかけた。市内の全小中学校では25日朝も児童、生徒が保護者らに付き添われて登校するなどの対策を取った。同日の下校は通常の態勢に戻った。

 市や県警によると、これまでに負傷した市民はおらず、二次災害の被害は出ていない。

 飯田市では昨年10月、暴力団関係者による銃撃事件が発生。地元小中学校では集団登下校を強いられるなど、住民が不安にさらされた経緯がある。同市の牧野光朗市長は25日午前、「警察などの関係機関と連携しながら平穏なまちづくりに努めていきたい。市民には日頃の戸締まりの徹底や車の施錠励行などを重ねてお願いする」とのコメントを発表した。