産経ニュース

おおさか維新が九州の総支部3カ所目、「かごしま維新の会」設立

地方 地方

記事詳細

更新


おおさか維新が九州の総支部3カ所目、「かごしま維新の会」設立

 おおさか維新の会は20日、鹿児島県の総支部となる「かごしま維新の会」設立を発表した。九州での総支部創設は福岡、宮崎両県に続き3カ所目。井上英孝組織局長は鹿児島市で記者団に、熊本、大分両県でも総支部設立を急ぐ考えを表明した。

 井上氏は参院選に関し、党大会を開く3月26日までに、九州で独自候補擁立を目指す意向を示した。福岡、宮崎両選挙区などを念頭に置いているとみられる。

 かごしま維新は、次期衆院選鹿児島1区の候補予定者に決まっている山之内毅元衆院議員が代表に就任した。3月13日に橋下徹前代表(前大阪市長)の講演会を鹿児島市で催し、浸透を図る。

 井上氏は、これに先立ち、19日に宮崎市で「みやざき維新の会」関係者とも意見交換した。