産経ニュース

【ゆるキャラ戦国時代】まゆげった(茨城・結城市)

地方 地方

記事詳細

更新

【ゆるキャラ戦国時代】
まゆげった(茨城・結城市)

 げたの鼻緒のような長くてりりしい眉毛をした男の子。白い体は、カイコの繭(まゆ)からできているんだ。結城市のマスコットキャラクターとして、平成24年3月15日に誕生したよ。

 身にまとっているのは、市を中心に生産されている高級絹織物「結城紬(つむぎ)」。長~い歴史があって、しかも、22年にはユネスコの無形文化遺産に登録されたんだ。ちなみに、履いているのは名産品の「桐下駄(げた)」! 市のPRとイメージアップには余念がないからね~。明るくて人なつっこい性格で、お祭りやイベントが好き。でも、いじめと暴力は嫌いだな。応援隊もいるんだよ。市の若手職員約20人で立ち上げてくれて、一緒にイベントに参加してくれるんだ。うれしいな。