産経ニュース

茨城GGの片岡監督が確定申告書の作成体験

地方 地方

記事詳細

更新


茨城GGの片岡監督が確定申告書の作成体験

 平成27年分の所得税などの確定申告の受け付けが16日から始まるのを前に、稲敷市柏木の市桜川総合運動公園野球場事務室で2日、社会人球団「茨城ゴールデンゴールズ」の片岡安祐美監督がパソコンを利用して確定申告書の作成を体験した。

 確定申告は、国税庁のホームページにある「確定申告書等作成コーナー」や国税電子申告・納税システム「e-Tax」などを利用して、自宅で行うことができる。

 国税庁のイメージキャラクター「イータ君」や、茨城ゴールデンゴールズのマスコットキャラクター「丼丼(どんどん)」に見守られる中、片岡監督は、竜ケ崎税務署職員の指導を受けながら架空の確定申告書を作成。「(マウスを)クリックするだけでできるので簡単だし計算の間違いもない。ぜひ利用してほしい」と話していた。