産経ニュース

源泉「美人の湯」でカピバラうっとり… 埼玉県こども動物自然公園

地方 地方

記事詳細

更新


源泉「美人の湯」でカピバラうっとり… 埼玉県こども動物自然公園

 東松山市岩殿の県こども動物自然公園で31日、人気の「カピバラ温泉」に、ときがわ町から源泉が届けられ、湯船でくつろぐカピバラたちの姿を多くの来園者が楽しんだ。

 12匹を飼育する同園は平成21年、温暖な水辺に生息するカピバラのために温泉を始め、今では冬の風物詩に。「美人の湯」と呼ばれる同町の玉川温泉と都幾の湯から各20リットルの源泉を投入し、子供たちがカピバラの絵を描いた輪切りヒノキも浮かべられた。

 この日は比較的温かく、最初は湯船に興味を示さなかったカピバラたちも、お湯につかると目を細めてうっとり。赤ちゃん同士で寄り添いながら打たせ湯を浴びる姿も。戸田市の小学2年、森奥燈矢君(8)は「毛が固くて驚いた。気持ちよさそうな顔がかわいい」と話していた。カピバラ温泉は3月下旬まで、午後2時からお湯張りを始める。