産経ニュース

JR博多シティの新たな“顔”に五郎丸選手

地方 地方

記事詳細

更新


JR博多シティの新たな“顔”に五郎丸選手

 JR九州は29日、駅ビル「JR博多シティ」の開業5周年記念の広告モデルとして、福岡市出身のラグビー選手、五郎丸歩さん(29)=写真=を起用すると発表した。これまでは円谷プロ制作「ウルトラマン」シリーズに登場する「ウルトラの母」を起用していた。

 五郎丸選手は、日本代表チームの中心選手として、ラグビーのワールドカップ(W杯)イングランド大会で大活躍した。

 大会後、富士フイルムのテレビCMに登場し、アサヒビールも起用を決めた。JR九州によると、ローカルCMへの出演は初めてという。

 駅ビルを運営するJR博多シティは「生まれ故郷の福岡だからこそできる広告展開に期待してほしい」とした。

 合わせてJR九州は、博多駅の南西に日本郵便と共同で建設している「JRJPビル」の商業ゾーンを、4月27日にオープンすると発表した。ビル内の郵便局、ゆうちょ銀行は同月25日に先行開業する。

 JRJPビルは地上12階地下3階。このうち商業ゾーン(地下1階~地上2階)には「俺のフレンチ」「ハードロックカフェ」「浜焼き磯貝」などの飲食店が入る。

 JRJPビル北隣では、「博多マルイ」を核テナントとする商業ビル「KITTE(キッテ)博多」が4月21日に開業する。