産経ニュース

新ターミナル愛称は「バスタ新宿」

地方 地方

記事詳細

更新


新ターミナル愛称は「バスタ新宿」

 今春オープン予定の新宿南口の交通ターミナル整備で、国土交通省関東地方整備局東京国道事務所は8日、ターミナルの愛称を「バスタ新宿」に決めたと発表した。

 同事務所によると、愛称は昨年10月から一般公募を行い、1733作品が応募。有識者らでつくる名称選定委員会が審議した。「バスタ新宿」は、バスやタクシーの乗降場を中心とした場所の特性をとらえており、呼びやすく覚えやすいことなどが決め手となった。

 「バスタ」を含む愛称を応募した人は11人おり、「直感的にバスターミナルを理解できる」「『バス&タクシーキャブ・ターミナル』の略」といった理由が挙げられていた。