産経ニュース

浅口発のアイドル「STAR’S」、22日デビューステージ

地方 地方

記事詳細

更新


浅口発のアイドル「STAR’S」、22日デビューステージ

浅口市に誕生した「STAR’S」=同市

 浅口市発のローカルアイドル&ダンサー「STAR’S」が誕生し、22日、同市鴨方町で開催される「なんしょん?あさくち」のステージショーでデビューの舞台を踏む。市内の女子12人(小学5年~高校1年)で構成。プロダクションに所属せず、自治体お墨付きのローカルユニットは県内初という。

 プロデュースしたのは、同市の助成でまちづくりを行うNPO団体「あさくちスポーツクラブ“遊ぶところ”」。8月末にオーディションを開き、応募した全員が合格した。地元の県立鴨方高卒のシンガー・ソングライターの千里さんが審査員を務め、ユニット名と同じく「STAR’S」というデビュー曲を作詞・作曲し、プレゼントした。

 メンバーはボーカル3人、パフォーマー9人の構成で、市内の学校体育館で毎週水曜夜にレッスン。また、ボーカルのみの練習も行われている。ボーカルの1人で、市立金光中2年の竹中佳穂さん(14)は「柔らかさと切れを意識して動いています。歌で時々音を外すのが私の課題。緊張するけど本番が楽しみ」とデビューを待ちわびている。

 今後、浅口市の広告塔として、市内外のイベントへの出演を目指す。問い合わせは同NPO事務局の同市教育委員会生涯学習課(電)0865・44・7001。