産経ニュース

関東鉄道常総線、11月2日から「ほぼ通常運行」 茨城

地方 地方

記事詳細

更新


関東鉄道常総線、11月2日から「ほぼ通常運行」 茨城

 関東鉄道は、鬼怒川の堤防決壊からの復旧作業のため、通常より運行本数を減らして運転している常総線を11月2日からほぼ通常運行にすると発表した。

 水海道-下妻間で線路の復旧のため速度制限をしていたが完了した。2日から同区間の速度制限を解除し、平日は被災前に通常276本運行していたところを272本、土日、休日は通常242本を238本で運行する。快速列車は運行システムの復旧工事中のため、引き続き見合わせる。

 関東鉄道では「引き続き1日も早い本復旧に向けて工事を進める」としている。