産経ニュース

着物姿で天橋立パレード 丹後きものまつり1100人が楽しむ

地方 地方

記事詳細

更新


着物姿で天橋立パレード 丹後きものまつり1100人が楽しむ

 「2015丹後きものまつりin天橋立」(同まつり実行委員会主催)が18日、宮津市文珠のホテルなどで開かれた。着物姿の外国人を含めて1100人が参加し、天橋立を着物姿で散策するなど、自慢の着物で楽しい一日を過ごした。

 メーン会場となった天橋立ホテルでは丹後ちりめんを使った着物のファッションショーや花魁(おいらん)姿のモデルとの撮影会、手織り体験などが開かれ、参加者らは丹後ちりめんの魅力に触れていた。

 着物を着ていれば無料になるとあって、観光船で運河巡りをしたり、人力車に乗って天橋立を周遊する参加者もいた。

 松並木を歩く「きものパレード」では、それぞれ自慢の着物姿を披露、観光客らが盛んに写真を撮っていた。

 パレードに参加した丹後きものクイーンの松本五月さん(23)と野村真美さん(25)は「みなさんの着物姿が松並木に映えてとても華やか。今日は丹後ちりめんをアピールできてよかった」と話していた。