産経ニュース

埼玉県こども動物自然公園のカピバラ4頭すくすく

地方 地方

記事詳細

更新


埼玉県こども動物自然公園のカピバラ4頭すくすく

母親「コマリ」と赤ちゃん(10月12日撮影)

 東松山市の県こども動物自然公園で、カピバラの赤ちゃんが誕生した。現在は4頭がすくすくと育っており、様子をみながら1~2週間後には他のカピバラと合流、一般公開される予定だ。

 母親は7歳のコマリで、8回目の出産。10日午後1時ごろ、担当者が来園者の連絡を受けて放飼場に行くと、午後3時半ごろにかけて計5頭を出産した。1頭は2日後に死んだが、残った4頭は牧草や竹の葉などを食べ、放飼場わきの飼育舎で母親とともに元気に過ごしているという。

 同園は「まだ部屋の中だが、フェンス越しに様子が見られるので、かわいい姿を見に来てほしい」と話している。