産経ニュース

千葉市動物公園レッサーパンダ双子、「風太」の孫に名前付けて

地方 地方

記事詳細

更新


千葉市動物公園レッサーパンダ双子、「風太」の孫に名前付けて

 千葉市動物公園(同市若葉区源町)でレッサーパンダの双子の子供の一般公開が始まり、愛くるしい姿が来園者の人気を集めている。同園が4日まで双子の名前を募集しており、応募の中から選ばれる。

 同園によると、双子はいずれも雌で、6月28日に「メイメイ」が出産。父親は立ち姿で有名になった「風太」の子供の「クウタ」で、双子は風太の孫になる。

 9月23日の体重測定ではいずれも約1600グラムで、誕生時から4倍以上に成長した。同園の担当者は「朝は元気よく走っていますが、子供なので午後になると疲れて寝ていることが多い。午前中の方がかわいらしい姿を見やすいです」と話している。

 名前の応募は園内の動物科学館に設置された投票箱でのみ受付。同月29日現在で1613件の応募があったという。発表は17日に行われる予定。