産経ニュース

アニメと銘菓コラボ 神戸風月堂から「攻殻機動隊プティーゴーフル」

地方 地方

記事詳細

更新


アニメと銘菓コラボ 神戸風月堂から「攻殻機動隊プティーゴーフル」

攻殻機動隊の主人公が夜の神戸の街を見下ろすパッケージの「プティーゴーフル」(神戸市提供)

 銘菓ゴーフルで知られる「神戸風月堂」(神戸市中央区)は、市と協力して、SFアニメ「攻殻機動隊」の主人公と神戸の夜景をあしらったパッケージの「攻殻機動隊プティーゴーフル」を発売した。市内の直営店などで販売しており、市は神戸銘菓を通じて地域振興を図る。

 同アニメは、近未来都市「ニューポートシティ」を舞台に、サイバー犯罪に立ち向かう特殊部隊「公安9課」の物語。市街地とポートアイランド(同区)を結ぶ神戸大橋など神戸ゆかりの風景が多く登場する。

 市は、6月に公開された同アニメの映画「新劇場版」などと連携。「神戸市公安9課」というプロジェクト名をつけてPRポスターを作成し、ファンの“聖地巡礼”を後押しするなど地域活性化に取り組んでいる。

 「攻殻機動隊」の菓子の製造もプロジェクトの一環で、主人公が夜の神戸ポートタワーを眺める姿を描いたパッケージに、ゴーフルを食べやすいサイズにした「プティーゴーフル」を詰め込んだ。

 12枚入り(税込み600円)と24枚入り(同1200円)の2種類を販売。バニラ、ストロベリー、チョコレートの3つの味が楽しめ、アニメのオリジナルステッカーも付いている。市は「神戸銘菓とのコラボで、さらにプロジェクトを浸透させたい」としている。

 市内の直売店のほか、大丸神戸店、そごう神戸店、神戸空港の売店でも販売。問い合わせは神戸風月堂(フリーダイヤル0120・321・882)。