産経ニュース

秋田新幹線が台風18号で運休 きょうあす大雨注意

地方 地方

記事詳細

更新


秋田新幹線が台風18号で運休 きょうあす大雨注意

 台風18号の影響で、東北地方は9日、JR秋田新幹線や東北線で運休や遅れが発生し、宮城、山形、福島3県の一部で大雨となった。

 秋田新幹線は強風のため上下計3本が運休や区間運休、計5本で遅れが出て約1800人の足に影響した。東北線は大雨のため上下計12本が運休や区間運休し約2120人に影響した。福島県新地町の町道では冠水による通行止めで軽乗用車1台が水没した。

 仙台管区、山形地方、福島地方の各気象台によると、降り始めからの総雨量(午後4時現在)は、宮城県内では丸森町筆甫(ひっぽ)262・5ミリ、丸森184・5ミリを観測。山形県内では米沢99・0ミリ、高畠83・5ミリ、福島県内では福島市鷲倉244・0ミリ、相馬211・0ミリ、南相馬市原町210・5ミリを観測した。

 気象台では、東北地方に暖かく湿った空気が流れ込む影響で、10日から11日にかけて岩手、宮城、山形、福島の各県で大雨となる恐れがあるとし、土砂災害や河川の増水、氾濫などに注意を呼びかけている。