産経ニュース

岡谷市長選 今井氏が無投票3選 「市の発展に全力」 長野

地方 地方

記事詳細

更新


岡谷市長選 今井氏が無投票3選 「市の発展に全力」 長野

 任期満了に伴う岡谷市長選は6日、告示され、現職の今井竜五氏(63)のほかに立候補者はなく、今井氏が無投票で3選を果たした。今井氏が再選された前回の平成23年の市長選に続いて、2回連続の無投票当選となった。

 今井氏は産経新聞の取材に対し、「2期8年間に推進してきたことを評価いただけたと思っている。改めて初心に帰って、市の発展や福祉向上など市民の幸せの実現のために全力で働きたい」と抱負を語った。

 今井氏は今回の選挙にあたり、(1)産業の技術・技能の次世代への継承や事業の継承(2)人材確保のためのU・I・Jターンの促進(3)シルクなど地域資源を生かした岡谷ブランドの創出-などを公約として掲げた。

 今後は岡谷市の産業を支える企業の活性化や流出防止、新たな企業の誘致、それに伴う雇用の確保といった政策が課題となる。

                   ◇

 ◆岡谷市長選

今井(いまい) 竜五(りゅうご) 63無現〔3〕

市長(市会議長・青年会議所副理事長)立教大