産経ニュース

2グループで特殊詐欺の疑い、「かけ子」7人再逮捕へ 宮城

地方 地方

記事詳細

更新


2グループで特殊詐欺の疑い、「かけ子」7人再逮捕へ 宮城

 「融資には手数料が必要」などと金融会社を装う手口で現金をだまし取ったとして特殊詐欺組織の男8人が逮捕された事件で、県警はこのうち7人を詐欺容疑で10日にも再逮捕する方針を固めたことが9日、捜査関係者への取材で分かった。

 捜査関係者によると、7人は2つのグループに分かれて、詐欺を行っていたことが判明。逮捕容疑は、東北在住者ら2人から約10万円ずつだまし取ったとしている。

 県警によると、7人は特殊詐欺グループで電話をかけてだます「かけ子」役とみられ、東京・南大塚のマンション一室を活動拠点に使っていた。架空の金融会社のウェブサイトを約30運営。インターネットで融資申し込みをした人に、「あなたの信用を確認するため、手数料や利息分を先に振り込んでほしい」などと電話をかける手口で現金をだまし取っていたとみられる。昨年8月以降の被害者は、県内の約30人を含めて計約1300人に上るという。