産経ニュース

横浜で足場解体中に落下、作業員の男性死亡

地方 地方

記事詳細

更新


横浜で足場解体中に落下、作業員の男性死亡

 7日午前9時45分ごろ、横浜市緑区長津田町のマンションの外壁工事現場で、足場の解体作業をしていた千葉県船橋市の作業員、田中義寛さん(19)が7階部分の足場から約16メートル下に落下して全身を強く打ち、搬送先の病院で死亡が確認された。

 緑署によると、田中さんは事故当時ヘルメットと命綱を着用していたが、命綱の先端が足場に張った安全ロープに接続されていなかった。同署が詳しい事故状況を調べている。