産経ニュース

わいせつ動画中継に勧誘 職安法違反容疑で男再逮捕 神奈川

地方 地方

記事詳細

更新


わいせつ動画中継に勧誘 職安法違反容疑で男再逮捕 神奈川

 インターネットの動画投稿サイト「FC2」で性行為などをライブ中継するための女優らを勧誘したとして、県警サイバー犯罪対策課などは4日、職業安定法違反(有害業務の募集)の疑いで、東京都東村山市秋津町の無職、木本昌克(まさよし)被告(26)=公然わいせつ罪で起訴=を再逮捕した。「FC2」でのわいせつ動画配信に関し、同法違反容疑での逮捕は全国で2例目。

 再逮捕容疑は、平成25年1月から今年1月にかけ、当時住んでいた東京都豊島区の自宅などで、「FC2ライブ(アダルト)」の映像配信システムでわいせつな動画をライブ中継するために、男女計12人を勧誘したとしている。容疑を認めている。

 同課によると、木本容疑者は「約60~70人を勧誘し、報酬は1本4万~11万円だった」と話しており、自宅からは配信したとみられる約200本の映像が発見された。木本容疑者は23年から「カヲル」という名称で配信を開始。無料配信で集めた視聴者を、1分間約50円で視聴できる有料配信に誘導する方法で、今年2月までに約3千万円を売り上げていたとみられる。

 木本容疑者は配信した動画全てに出演しており、「お金が稼げて性行為もできるから」と供述。「FC2」で配信された動画は保存ができるにもかかわらず、「録画はされないし、警察にも逮捕されない」と嘘をつき勧誘していたという。